先輩インタビュー(ケアワーカー/新卒)

ほっとリハビリシステムズに入職したきっかけは?介護初任者研修での見学と2日間の実習です。

なぜ、ほっとリハビリシステムズを選んだのか?初めは「看護」に道にいましたが、実習などを通してもっと高齢者の方と深く関わりたいと思い「介護」の道に来ました。初任者研修の資格を取る為、こちらで2日間実習させて頂きご利用者様、職員の方が笑顔で明るく元気がいいところに一番心が残りました。また、活動プログラムにも参加させて頂き、ここなら私も仕事にやりがいを感じご利用者様にはADL、QOLの向上のサポートができ、笑顔で仕事が出来ると思い、ほっとリハビリシステムズを選びました。

どんな仕事をしていますか?ケアワーカーとして仕事を行っています。朝礼や体操などの活動プログラムを行ったり、個別のリハビリを行ったりして、ご利用者様のADL、QOLの維持に努めています。また、食事介助、入浴介助、移乗介助、排泄介助も行っており、ご利用者様の生活のサポートしています。

IMG_2431

他の職種の方とどのような仕事をしていますか?OT、ST、PT、NSなど他の職種の方と一緒に働いています。OT、ST、PTはご利用者様へのリハビリの際や食事の形態、嚥下状態確認の際、一緒に仕事を行っています。また、月1回RCWという勉強会に参加し、骨、関節などの講義を開いて頂き、少しでもご利用者様の援助に繋げられるようにたくさんの専門的な知識を教えて頂いています。NSには日々のご利用者様の状態(バイタル、排泄状況など)薬の管理、傷の処置などして頂いております。また、常にいて下さるので、安心してわからない事や不安な事を相談しに行けます。

仕事を通じてあなたのやりたいことは?活動プログラムや個別リハビリを通じてご利用者様のADL、QOLの向上を行っていきたいです。今は、老々介護が増えていく中で、レスパイトで利用されるご利用者様が多くある為、少しでもご家族様の介護の手助けになれるようにご利用者様にもいい援助、サポートを行っていく事。

会社の雰囲気は?職員、ご利用者様共に笑顔が多く、明るく元気な為、とても仕事がしやすいです。また、先輩方が一つ一つ丁寧に指導して下さり、わからない事があっても相談しやすい環境だと思います。

休日は何をして過ごしていますか?友達と休みが合えば遊びに行ってます。たいてい休日の日は家でDVDを見たり、曾祖父や祖母と一緒にドライブに出かけています。